富士製薬工業株式会社は、コニカミノルタジャパン株式会社と日本国内で共同販売を行なっております、非イオン性尿路・血管造影剤「オイパロミン注」(一般名:イオパミドール、以下、「オイパロミン」)、非イオン性造影剤「イオパーク注」(一般名:イオヘキソール、以下、「イオパーク」)、線状型MRI用造影剤『ガドペンテト酸メグルミン静注液「F」』(一般名:ガドペンテト酸メグルミン、以下、「ガドペンテト酸メグルミン」)に関し販売元を一本化することで合意致しましたので、お知らせいたします。

プレスリリースはこちら