当社は、自社創薬品であるRBM-007(抗FGF2アプタマー)を用いた加齢黄斑変性症に対する臨床試験を米国で計画しております。

プレスリリースはこちら