第一三共株式会社(本社:東京都中央区、以下「当社」)は、DS-8201(HER2に対する抗体薬物複合体(ADC))の日米共同第1相臨床試験(以下「本試験」)における、HER2発現の胃がん患者を対象とした安全性と有効性に関する最新データについて、米国カリフォルニア州サンフランシスコで開催中の米国臨床腫瘍学会 消化器癌シンポジウム(ASCO-GI)2018で発表しましたので、その概要についてお知らせいたします。

プレスリリースはこちら