キッセイ薬品工業株式会社(以下「キッセイ薬品」、代表取締役会長兼最高経営責任者:神澤陸雄)とJCRファーマ株式会社(以下「JCR」、代表取締役会長兼社長:芦田信)は、腎性貧血の治療に用いられる持続型赤血球造血刺激因子製剤ダルベポエチンアルファ(一般名)のバイオ後続品(開発番号:JR-131、以下「本剤」)について、2016年8月より実施しております第III相臨床試験において、ダルベポエチンアルファ(先行バイオ医薬品)との同等性が検証されたことをお知らせいたします。

プレスリリースはこちら