野田岳志 ウイルス・再生医科学研究所教授、河岡義裕東京大学教授らの研究グループは、インフルエンザウイルスが子孫ウイルスに遺伝情報を伝える仕組みを明らかにしました。

プレスリリースはこちら