当社の100%子会社であるHeptares社(以下、「Heptares社」)の研究者が、低分子アロステリックアンタゴニストに結合する補体C5a受容体(Gタンパク質共役受容体:GPCR)の高解像度X線結晶構造の解明に初めて成功し、発表したと公表しました。

プレスリリースはこちら