沢井製薬株式会社(本社:大阪市淀川区、代表取締役社長:澤井光郎)は、当社が製造販売する抗悪性腫瘍剤『オキサリプラチン点滴静注液50mg・100mg・200mg「サワイ」』(ジェネリック医薬品。先発品名:エルプラット点滴静注液)に関し、デビオファーム・インターナショナル・エス・アー(以下、デビオファーム社)より提訴されておりました特許権侵害差止請求について、最高裁判所は平成29年12月7日付で、デビオファーム社側の上告を棄却する等の決定を行い、これにより当社側の勝訴が確定しました。

プレスリリースはこちら