第一三共株式会社(本社:東京都中央区、以下「当社」)は、経口抗凝固剤エドキサバン(製品名:リクシアナ錠)のライフサイクルマネジメントの一環として実施した、がんを合併した静脈血栓塞栓症(VTE)患者を対象としたHokusai-VTE CANCER試験において、エドキサバンは、欧米の標準治療薬であるダルテパリン(低分子量ヘパリン、国内未承認)に対して有効性および安全性に係わる主要評価項目において非劣性を達成しましたので、お知らせいたします。

プレスリリースはこちら