当社が創製したRhoキナーゼ阻害剤「k-115(一般名:リパスジル塩酸塩水和物、剤形:点眼剤、国内製品名:グラナテック点眼液0.4%)」(以下、本剤)につき、ライセンスアウト先の興和株式会社(以下、興和)より、緑内障・高眼圧症を適応症として、韓国で製造販売承認申請を行い、平成29年12月12日付で受理された旨の連絡を本日受けましたのでお知らせいたします。

プレスリリースはこちら