サーモフィッシャーサイエンティフィックは、米国食品医薬品局(以下、FDA)承認済みの3つの非小細胞肺がん(以下、NSCLC)治療薬に関連するバイオマーカーを対象に腫瘍検体を同時に検査する、次世代シーケンシング(NGS)技術を用いた世界初の診断薬について、FDAより市販前承認を取得しました。肺がんは米国におけるがん関連死亡の主要な原因であり、NSCLCはすべての肺がんの85%を占めます。

プレスリリースはこちら