当社子会社の株式会社IDファーマ(以下、「IDファーマ」という)は、米国ディスクジェニックス社が開発中の細胞治療製品IDCT-001(以下、「本品」という)の腰椎椎間板変性症を対象とした臨床第I/II相試験及び継続観察試験の治験計画届を、治験国内管理人として医薬品医療機器総合機構に提出しましたのでお知らせいたします。本品は再生医療製品として、品質と安全性、並びに本治験実施計画書についてPMDAとの合意が得られ、2018年半ば頃より治験を開始する予定です。今回の申請により腰椎椎間板変性症を有する患者様に、新しい治療機会を提供できることが期待されます。また、IDファーマの今後の収益確保に資することが期待されます。

プレスリリースはこちら