塩野義製薬株式会社は、当社がGlaxoSmithKline plc.および Pfizer Inc.とともに資本参加しているViiVが、HIVインテグラーゼ阻害薬ドルテグラビル(ViiV社)と非核酸系逆転写酵素阻害薬リルピビリン(Janssen Therapeutics社)の2剤配合錠(製品名Juluca)について、米国食品医薬品局(FDA)が2017年11月21日(米国現地時間)付で、抗HIV治療における維持療法として承認したことをプレスリリースしましたので、お知らせいたします。Healthcare Ltd.

プレスリリースはこちら