サノフィ(フランス・パリ)とRegeneron社(ニューヨーク州タリータウン)は本日、成人および思春期のステロイド依存性重症喘息患者を対象とした第III相試験において、主要評価項目と主たる副次評価項目を達成したことを発表しました。

プレスリリースはこちら