生化学工業株式会社(本社:東京都千代田区、以下、当社)は、腰椎椎間板ヘルニアを適応症とするSI-6603(一般名:コンドリアーゼ、以下、SI-6603)の米国で実施した第III相臨床試験において、薬理効果が認められた一方、主要評価項目である投与後 13 週での下肢痛軽減において統計学的に有意な改善効果が認められなかったことをお知らせします。

プレスリリースはこちら