エーザイ株式会社、第10回アルツハイマー病臨床試験会議(CTAD)においてaducanumabの臨床第Ib相試験の長期継続投与に関する最新データ発表のお知らせ

(2017.11.07 10:25)

 エーザイ株式会社(本社:東京都、代表執行役CEO:内藤晴夫)は、2017年11月1日から4日まで米国マサチューセッツ州ボストンで開催された第10回アルツハイマー病臨床試験会議(Clinical Trials on Alzheimer's Disease: CTAD)において、当社とバイオジェン・インク(本社:米国マサチューセッツ州ケンブリッジ、CEO:ミシェル・ヴォナッソス、以下バイオジェン)がアルツハイマー病の治療薬として共同開発しているaducanumab(抗アミロイドβ抗体)について、バイオジェンが実施中の臨床第Ib相試験の長期継続投与に関する最新データの発表をしたことをお知らせします。

プレスリリースはこちら

PR・告知製品・サービス一覧人材・セミナー・学会一覧