株式会社リボミック、研究成果発表‐心筋梗塞モデルで RBM003(抗キマーゼアプタマー)の顕著な心機能改善効果を確認

(2017.11.07 10:21)

 当社は、自社創薬品目であるRBM003(抗キマーゼアプタマー)に関し、キマーゼの病態生理を研究している大阪医科大学大学院医学研究科創薬医学教室(高井真司教授)と共同研究を実施し、心不全の動物モデルを用いて、RBM003の薬理効果を明らかにする試験を進めております。

プレスリリースはこちら

PR・告知製品・サービス一覧人材・セミナー・学会一覧