シンバイオ製薬株式会社、オンコノバ社による骨髄異形成症候群(MDS)におけるリゴセルチブに関する2017年ASH(米国血液学会議)発表について

(2017.11.06 12:29)

 シンバイオ製薬株式会社(本社:東京都)は、2011年7月に導入した抗がん剤rigosertib(以下「リゴセルチブ」)のライセンサーであるOnconova Therapeutics, Inc.(本社:米国ペンシルベニア州、以下「オンコノバ社」)が、2017年12月9日~12日に米国ジョージア州アトランタで開催予定の第59回米国血液学会議(ASH: The American Society of Hematology)年次総会において、リゴセルチブに関する以下二つのプレゼンテーション演題の採択につき発表したことをお知らせいたします

プレスリリースはこちら

日経バイオテク お薦めの専門書籍・セミナー

  • セミナー「低分子薬で核酸を標的に」
    2018年12月5日開催!核酸を創薬標的とした低分子薬の創薬研究に携わっているベンチャー企業やアカデミアの専門家を迎え、最新の研究開発状況、創薬手法、創薬の課題を考える。
  • 新刊「日経バイオ年鑑2019」
    この一冊で、バイオ分野すべての動向をフルカバー!製品分野別に、研究開発・事業化の最新動向を具体的に詳説します。これからのR&D戦略立案と将来展望にご活用ください

PR・告知製品・サービス一覧人材・セミナー・学会一覧