エーザイ株式会社、第10回アルツハイマー病臨床試験会議(CTAD)において、最新の知見を発表

(2017.11.01 10:12)

 エーザイ株式会社(本社:東京都、代表執行役 CEO:内藤晴夫)は、2017年11月1日から4日まで米国ボストンで開催される第10回アルツハイマー病臨床試験会議(Clinical Trials on Alzheimer’s Disease: CTAD)において、lemborexant(経口デュアルオレキシン受容体拮抗剤)およびelenbecestat(経口βサイト切断酵素(BACE)阻害剤)の2剤に関する最新の発表をしますのでお知らせします。

プレスリリースはこちら

日経バイオテク お薦めの専門書籍・セミナー

  • セミナー「低分子薬で核酸を標的に」
    2018年12月5日開催!核酸を創薬標的とした低分子薬の創薬研究に携わっているベンチャー企業やアカデミアの専門家を迎え、最新の研究開発状況、創薬手法、創薬の課題を考える。
  • 新刊「日経バイオ年鑑2019」
    この一冊で、バイオ分野すべての動向をフルカバー!製品分野別に、研究開発・事業化の最新動向を具体的に詳説します。これからのR&D戦略立案と将来展望にご活用ください

PR・告知製品・サービス一覧人材・セミナー・学会一覧