第一三共株式会社(本社:東京都中央区)は、CSF-1R阻害剤ペキシダルチニブの腱滑膜巨細胞腫(TGCT)患者を対象とした欧米での第3相臨床試験(ENLIVEN試験)において、主要評価項目(腫瘍サイズの縮小)を達成したことをお知らせいたします。

プレスリリースはこちら