メディシノバ(MediciNova,Inc.)(米国カリフォルニア州ラ・ホイヤ、代表取締役社長兼CEO:岩城裕一)は、進行型多発性硬化症(Progressive multiple sclerosis)を適応とするMN-166のフェーズ2b臨床治験(SPRINT-MS/NN102)において、2つのプライマリーエンドポイント(主要評価項目)を達成したことをお知らせします。

プレスリリースはこちら