イーライリリー・アンド・カンパニーは、サイクリン依存性キナーゼ(CDK)4および6阻害剤のVerzenio(アベマシクリブ)と非ステロイド性アロマターゼ阻害剤(NSAI)(アナストロゾールまたはレトロゾール)の併用を評価した二重盲検プラセボ対照第3相試験であるMONARCH 3試験の中間解析結果が、Journal of Clinical Oncology(JCO)のオンライン版に掲載されたと発表しました。この結果は、9月に開催された2017年欧州臨床腫瘍学会(ESMO)学術集会で発表されたもので、ホルモン受容体陽性(HR+)、ヒト上皮増殖因子受容体2陰性(HER2-)の進行乳癌女性において、アベマシクリブ+NSAI併用療法はNSAI単独療法と比較して、無増悪生存期間(PFS)および奏効率(ORR)を統計学的有意に改善することが示されました。

プレスリリースはこちら