株式会社ユーグレナ(本社:東京都港区、社長:出雲充)は、ユーグレナ(和名:ミドリムシ)等の微細藻類からカイコ用人工飼料を開発する研究が、農林水産省の委託により国立研究開発法人農業・食品産業技術総合研究機構(農研機構)が主体となって行う「蚕業革命による新産業創出プロジェクト」の研究課題として選定されたことをお知らせします。

プレスリリースはこちら