フランス・パリおよびニューヨーク州タリータウン-2017年9月28日-サノフィ(フランス・パリ)とRegeneron社(ニューヨーク州タリータウン)は本日、欧州委員会が、全身治療の対象となる中等症から重症のアトピー性皮膚炎の成人患者に対する治療薬として、dupilumabを承認したことをお知らせします。

プレスリリースはこちら