JST戦略的創造研究推進事業において、東京医科歯科大学脳統合機能研究センターの味岡逸樹准教授らは、脳梗塞領域に血管を誘引するスポンジ形状の人工細胞足場を開発しました。

プレスリリースはこちら