当社は、大塚製薬株式会社(以下「大塚製薬」といいます。)と、平成20年8月1日から平成28年12月末日までに実施したアプタマー(当社製品コードRBM001)及び関連核酸に関する共同研究での成果につき、大塚製薬においてこれを開発・商業化することを目的としたライセンス契約(全世界を対象とする独占的通常実施権、サブライセンス権付き。関連特許の一部の譲渡を含む。)を締結することとなり、本日開催の当社取締役会にてこれを承認いたしましたので、お知らせいたします。

プレスリリースはこちら