当社は、このたび、当社の4価弱毒生デング熱ワクチン(TAK-003)の有効性、安全性および免疫原性の評価を目的とした二重盲検、無作為化、プラセボ対照、国際共同臨床第3相検証試験(TIDES試験:Tetravalent Immunization against Dengue Efficacy Study)において、4歳から16歳の小児・若年被験者20100名の組み入れが完了したことをお知らせします。

プレスリリースはこちら