ブリストル・マイヤーズ スクイブ株式会社(東京都新宿区、代表取締役社長:ダビデ・ピラス)と小野薬品工業株式会社(本社:大阪市、代表取締役社長:相良暁)は、本日、T細胞選択的共刺激調節剤「オレンシア点滴静注用250mg」(一般名:アバタセプト(遺伝子組換え))について、多関節に活動性を有する若年性特発性関節炎の効能・効果追加に係る製造販売承認事項一部変更承認申請を行いましたのでお知らせします。

プレスリリースはこちら