ファイザー株式会社、米国食品医薬品局(FDA)、転移性尿路上皮がんの治療薬としてアベルマブの生物学的製剤承認申請(BLA)を受理し優先審査品目に指定

(2017.03.17 10:11)

 2017年2月28日、ドイツ・ダルムシュタットおよび米国・ニューヨーク発-独メルク社(以下、メルク)と米ファイザー社(以下、ファイザー)は本日、米国食品医薬品局(以下、FDA)が、プラチナ製剤での治療中または治療後に進行が認められた局所進行性・転移性尿路上皮がんを予定適応症として、アベルマブの生物学的製剤承認申請(Biologic License Application:BLA)を受理し、優先審査品目に指定したと発表しました。

プレスリリースはこちら

PR・告知製品・サービス一覧人材・セミナー・学会一覧