株式会社ニコン(社長:牛田 一雄、東京都港区)、および子会社Optos Plc(CEO:Robert Kennedy、本社:英国、以下「Optos」)は、Verily Life Sciences LLC(CEO:Andy Conrad、本社:米国、以下「Verily社」、旧Google Life Sciences)と、Machine Learning(機械学習)を活用した網膜画像診断領域における戦略的提携を締結しました。3社で新たな技術やソリューションを共同開発し、眼科医・検眼医、糖尿病専門医などへの簡易な診断ソリューションを提供することで、糖尿病網膜症および糖尿病黄斑浮腫の早期発見・治療に貢献します。

プレスリリースはこちら