西栄美子 霊長類研究所博士課程学生、今井啓雄同准教授らの研究グループは、ニホンザルの甘味受容体の機能を評価する実験系を確立することに成功しました。

プレスリリースはこちら