アステラス製薬株式会社(本社:東京、以下「アステラス製薬」)は、Ironwood Pharmaceuticals, Inc.(NASDAQ: IRWD、本社:米国マサチューセッツ州、CEO: Peter Hecht, Ph.D.、以下「Ironwood社」)より導入し、日本において開発しているグアニル酸シクラーゼC受容体アゴニスト「リンゼス錠0.25mg」(一般名:リナクロチド、開発コード:ASP0456、以下「リンゼス錠」)に関し、本日、便秘型過敏性腸症候群)(IBS-C)の効能・効果で、厚生労働省より製造販売承認を取得しましたので、お知らせします。

プレスリリースはこちら