当社は、このたび、経口プロテアソーム阻害剤「NINLARO」(一般名:イキサゾミブ、以下「NINLARO」)カプセルについて、欧州委員会(EC)より条件付き販売許可を取得しましたのでお知らせします。本剤は、前治療歴のある多発性骨髄腫に対し、レナリドミドおよびデキサメタゾンとの併用で使用されます。多発性骨髄腫に対する初めてかつ唯一の経口プロテアソーム阻害剤である本剤を承認するというECの決定は、2016年9月に示された欧州医薬品庁(EMA)の欧州医薬品評価委員会(CHMP)の肯定的見解を受けたものです。

プレスリリースはこちら