株式会社ユーグレナは、微細藻類ユーグレナ(和名:ミドリムシ)の粉末やユーグレナ特有の成分であるパラミロンの粉末の継続摂取により、肝硬変や肝臓がんの発症につながる恐れのある非アルコール性脂肪性肝炎(以下、NASH)による肝臓の線維化を抑制することを示唆した研究結果を確認したことをお知らせいたします。

プレスリリースはこちら