当社グループが米国で開発中の消炎鎮痛貼付剤ETOREATについて、平成28年8月22日発表の「消炎鎮痛貼付剤ETOREATの米国第III相臨床試験の結果(速報)について」で、主要評価項目である累積痛みスコアにおいて、ETOREAT投与群と対照薬(プラセボ)投与群の間で統計学的な有意差が示されなかったことをお知らせしておりました。

プレスリリースはこちら