神奈川歯科大学口腔科学講座環境病理学槻木恵一教授のグループと株式会社明治(代表取締役社長:川村 和夫)は、高齢者がLactobacillus delbureckii ssp. bulgaricus OLL1073R-1で発酵したヨーグルト(以下OLL1073R-1株ヨーグルト)を摂取することにより、インフルエンザワクチン接種後にインフルエンザA(H3N2)亜型に反応するIgA抗体の濃度が唾液中で有意に上昇することを確認しました。

プレスリリースはこちら