診断薬事業部門の売上は、7%増の84億スイスフランという力強い成長となりました。全ての地域が成長に寄与しましたが、特にアジア・パシフィック(+17%)が貢献しました。プロフェッショナル・ダイアグノスティックス1、モレキュラー2、ティッシュー・ダイアグノスティックス3は引き続き好調な業績でした。ダイアベティス・ケア4の売上は、引き続き、特に北米での厳しい市場状況の影響を受けました。

プレスリリースはこちら