田辺三菱製薬株式会社(本社:大阪市、代表取締役社長:三津家正之)は、マラリア薬の研究機関であるMedicines for Malaria Venture(以下、MMV)と革新的なマラリアの治療に向け、共同で化合物スクリーニングを実施した結果、田辺三菱製薬が提供していた医薬品化合物ライブラリーから3種類の有望なヒット化合物を同定しましたので、お知らせいたします。

プレスリリースはこちら