当社は、このたび、中等度から重度の活動期潰瘍性大腸炎およびクローン病患者を対象としたvedolizumab(一般名、米国・欧州製品名:Entyvio)の長期治療データである、現在実施中の非盲検試験「GEMINI long-term safety(GEMINI LTS)試験」の2つの中間解析データがJournal of Crohn’s & Colitis誌に掲載されましたのでお知らせします。

プレスリリースはこちら