富士フイルム株式会社(社長:助野健児、以下富士フイルム)とアニコムホールディングス株式会社(社長:小森伸昭、以下アニコム)が設立した合弁会社「セルトラスト・アニマル・セラピューティクス株式会社」(社長:牧野快彦)は、10月1日より業務を本格的にスタートします。セルトラスト・アニマル・セラピューティクスは、動物の先端医療分野において、再生医療を中心とした革新的かつ高度な医療技術およびサービスを開発・提供していきます。

プレスリリースはこちら