シンバイオ製薬株式会社(本社:東京都)は、2011年7月に導入した抗がん剤rigosertib(以下「リゴサチブ」)のライセンサーであるOnconova Therapeutics, Inc.(本社:米国ペンシルベニア州、以下「オンコノバ社」)が、高リスク骨髄異形成症候群患者を対象としたリゴサチブ経口剤とアザシチジン併用による国際共同第III相臨床試験計画に関して、米国食品医薬品局(FDA)へ第II相臨床試終了時相談(End of Phase 2 Meeting)を実施し、FDAよりその議事録を受領したと2016年9月26日(米国東部時間)に発表したことをお知らせいたします。

プレスリリースはこちら