アストラゼネカ株式会社(本社:大阪府大阪市、代表取締役社長:デイヴィド・フレドリクソン、以下、アストラゼネカ)は、来る2016年11月8日、9日の2日間、2008年にエイズウイルス(HIV)の発見によりノーベル生理学・医学賞を受賞したフランソワーズ・バレシヌシ博士をお招きして、学生や若手研究者を対象に、HIV研究での功績や、21世紀における世界の医療課題、さらに自身の女性科学者としてのキャリア形成をテーマとした基調講演会およびシンポジウムを開催します。

プレスリリースはこちら