(ニュージャージー州プリンストン、2016年5月18日)-ブリストル・マイヤーズスクイブ社(NYSE:BMY)は、治療歴を有する進行・再発の非小細胞肺がん(NSCLC)を対象としてオプジーボ(一般名:ニボルマブ)をドセタキセルと比較評価した、2件の重要な第Ⅲ相臨床試験の2年時点の全生存期間データを発表しました。

プレスリリースはこちら