日本イーライリリー株式会社(本社:兵庫県神戸市、代表取締役社長:パトリック・ジョンソン、以下、日本イーライリリー)は、5月23日、抗悪性腫瘍剤「サイラムザ点滴静注液100mg、同点滴静注液500mg」(一般名 ラムシルマブ[遺伝子組み換え]以下、「サイラムザ」)について、「治癒切除不能な進行・再発の結腸・直腸癌」に対する治療薬として適応追加の承認を取得しました。

プレスリリースはこちら