アジレント・テクノロジー株式会社は、誘導結合プラズマ発光分光分析装置(ICP-OES)のラインアップに新製品「Agilent 5110 ICP-OES」を追加したことを発表します。食品、環境、製薬、化学および材料分野のアプリケーションにおいて、従来に勝る高速・高精度のICP-OES分析が可能になります。

プレスリリースはこちら