2016年4月27日、イーライリリー・アンド・カンパニーは、学校法人金沢医科大学と、難治性胃がんであるびまん性胃がんの新しい治療法に関する共同研究契約を締結いたしました。この契約により、今後米国リリー社は金沢医科大学と協力し、種々の胃がんの特徴を反映するユニークな動物モデルを活用し、リリーオンコロジーのパイプラインにある化合物の有効性を確認します。

プレスリリースはこちら