ブリストル・マイヤーズ スクイブ社(NYSE:BMY/本社:米国ニューヨーク/CEO:ジョバンニ・カフォリオ)は、本日、米国食品医薬品局(FDA)が、プラチナ製剤による治療歴を有する再発または転移性頭頸部扁平上皮がん(SCCHN)を予定される適応として、オプジーボをブレークスルーセラピー(画期的治療薬)に指定したことを発表しました。

プレスリリースはこちら