北海道の北東部に位置する択捉島と国後島では、白い体色のヒグマが存在することが近年明らかになっています。

プレスリリースはこちら