ノバルティス ファーマ株式会社(代表取締役社長:ダーク・コッシャ)は、本日、「タフィンラーカプセル50mg・75mg」(一般名:ダブラフェニブメシル酸塩、以下「タフィンラー」)および「メキニスト錠0.5mg・2mg」(一般名:トラメチブ ジメチルスルホキシド付加物、以下「メキニスト」)の2剤について、BRAF遺伝子変異を有する根治切除不能な悪性黒色腫の治療薬として、日本における製造販売承認を取得しました。

プレスリリースはこちら