西村剛 霊長類研究所准教授、松沢哲郎 同教授、鈴木樹理 同准教授らの研究グループは、松澤照男 北陸先端科学技術大学院大学教授(現副学長)、森太志 同博士後期課程学生(現岩手医科大学博士研究員)、埴田翔 同博士前期課程学生(現金沢工業大学職員)らとの共同研究で、ヒトは、チンパンジーなどに比べて、鼻腔における吸気の温度や湿度を調整する能力が劣っていることを明らかにしました。

プレスリリースはこちら