当社グループが米国で開発中の、帯状疱疹後の神経疼痛治療薬MRX-5LBT(リドカインテープ剤)について、平成28年2月9日付「帯状疱疹後の神経疼痛治療薬(MRX-5LBT)の米国における治験許可申請提出のお知らせ」で、米国規制当局であるアメリカ食品医薬品局(FDA:Food and DrugAdministration)に治験許可申請(Investigational New Drug application)を提出したことをお知らせしておりましたが、このたび、米国において臨床試験を開始いたしましたので、お知らせいたします。

プレスリリースはこちら